• 投稿日:

1.開催日時  平成24年11月13日(火) 午後6時00分~7時00分


2.開催場所  武蔵野市吉祥寺本町1-10-7 武蔵野商工会館3階 講座室


3.出  欠  委員の総数 7名 
出席委員(5名)
副委員長 足立恵子  
委員  小美濃純彌、栃折暢子、松岡裕子、本田拓夫
放送事業側出席  3名


4.議  題  ①番組試聴 ②番組に対する意見・感想 ③その他


5.審議会での主な意見
①番組試聴
10月末に放送しました「発信!わがまち・武蔵野人」を試聴します。今回のゲストはNPO「みたか街かど自立センター」リーダの箕輪順子さんです。箕輪さんは重度脳性マヒで、当日は車椅子でいらっしゃいました。次は新番組を2件 「うえだ星子のキラキラ☆韓国ロック」と「ヒエのみんな俺のばあちゃんだ」聴いてください。


*委員からの主な意見
・「発信!わがまち・武蔵野人」の箕輪さんは重度脳性マヒで右足以外は動きません。質問などにはすぐ反応出来ますが、言葉が出てきません。今回はよく出演していただいたと思います。 本人にも関係者にも非常に喜んでいただきました。
・おばあさんを題材にした番組は着眼点がいいと思います。なるべく多くのおばあさんが出演してほしいです。 これから老人ホームなど順番に回っていけばいいのじゃないですか? 期待しています。


・新番組に対してリスナーの反応はありましたか?  
*会社からの回答
・今後は「武蔵野人」にはいろいろな人に出てもらえるように心掛けたい。
・おばあさん、おじいさんなど年寄りの方になるべく出てもらうようにお願していく。 
・新番組に対してむさしのFMにはあまり反応はありませんが、この制作者には反応が行っているようです。 サイマル放送で聴いている人もいるようです。


②番組に対する意見・感想
*委員からの主な意見
・イベントが多いですね。


*会社からの回答
・秋はイベント関係が多いです。今年は緑化フェアと南砺市イベントが例年と違い、忙しかったです。


③その他
・10月1日にJCN武蔵野三鷹ケーブルテレビとむさしのFMが災害時における緊急放送に関しての協定書を締結しました。内容は災害時にお互いに放送を要請できることとして、地域の人たちに迅速に正確な情報を届けるということです。 すでに10月1日より朝7時と8時に20分間 ケーブルテレビの定点画像(武蔵境駅、三鷹駅、吉祥寺駅)にむさしのFMの音声が流れています。また両社の番組表にもその説明が明記されています。


以上