0405toyooka.jpg


0405working.jpg

4/5(水)は、長野県は南信州 豊丘村について、下平喜隆村長と移住定住専任係長 宮島しずかさんにスタジオにお越し頂き伺いました。

豊丘村は、天竜川が織りなす河岸段丘が美しい村。長野県と言っても北の雪国とは違い、南信州の春は3月から暖かく、夏は35℃を日中は超えますが夜は涼しい、秋冬は12月まで多くの作物が稔る、過ごし易い地域です。特に果物が自慢で、6月はサクランボ、7月は桃、8月はぶどう、9月は梨、10~12月はりんご、1月からは特産の「市田柿」の出荷もあります。
そんな自然豊かで農作物も豊富な豊丘村では、現在「移住しませんか?」「農業を始めてみませんか?」という『豊丘村ワーキングホリデー』という事業を展開しています。「参加される方の負担は、体力と交通費のみ。宿と食事は村で負担します。」というキャッチフレーズで、平成29年度は通年(4月~3月)開催予定。苗植え付けや田植えなどなど。また、今年中には古民家を改修し、田舎で農業ができて気楽に泊まれる『ゲストハウス』をオープン予定。そのゲストハウスの管理人(ご夫婦)を"地域おこし協力隊"として募集!村が主催するワーキングホリデーに来る方々のお世話は勿論、田畑山々が貸し出され、自由に経営ができるそうです♪田舎暮らしに憧れを持っている方、農業に興味のある方、是非チェックしてください!


そんな、豊丘村から今日はリスナーの皆さんへプレゼント!


純豊丘村産山葡萄ワイン「艶(とよおかいろ)」を5名様にプレゼント!


[応募方法]
応募は、メール・FAX・ハガキのいずれかで、お名前・ご住所・年齢・電話番号・番組への感想を添えて、

〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-10-7むさしのFM
「THE信州・耳より情報 豊丘村」プレゼント係
※未成年者の応募不可。年齢を明記


メールは、present@musashino-fm.com
FAXは、 0422-22-9090

までご応募下さい。

締め切りは、4月11日(火)到着分。尚、応募多数の場合は抽選となり、
当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

どしどしご応募ください!