0510nakano.jpg


0510cherry.jpg

5/10(水)は、長野県は中野市の観光について、信州なかの観光協会 保科陽子さんにスタジオにお越しいただきお話を伺いました。

中野市は自然豊かな風景が広がる地。「故郷」「朧月夜」などの唱歌を生み出した高野辰之や、「シャボン玉」などを手掛けた中山晋平は中野市出身で、それぞれ記念館もあります。また、様々なお花が楽しめる場所でもあり、5月27日からは風物詩「なかのバラまつり」が開催されます!色とりどりのバラ850種2500株が咲き乱れ、期間中の園内では中野市の特産品、バラのスイーツ、切りバラなどの販売やステージイベントも行われます。そして、中野といったら農産物!!これからはなんといっても「さくらんぼ」。甘みが強く、まるで宝石のような果実!5月下旬(又は6月初旬)になると〝さくらんぼ狩り"も楽しめます。通常、3種類程度の品種があるそうなので、さくらんぼの食べ比べなんて、贅沢ですよね♪期間が1ヶ月程度と短いので要チェックです!お帰り前の立ち寄りスポットとしては、日帰り温泉施設を是非ご利用ください。


そんな、信州なかの観光協会から今日はリスナーの皆さんへプレゼント!


①JA中野市から「さくらんぼ」を6名様、
②観光協会から間山温泉ぽんぽこの湯ペア入浴券」を5組様にプレゼント!
※プレゼントは選べません


[応募方法]
応募は、メール・FAX・ハガキのいずれかで、お名前・ご住所・電話番号・番組への感想を添えて、

〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-10-7むさしのFM
「THE信州・耳より情報 中野市」プレゼント係


メールは、present@musashino-fm.com
FAXは、 0422-22-9090

までご応募下さい。


締め切りは、5月16日(火)到着分。尚、応募多数の場合は抽選となり、
当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

どしどしご応募ください!