0816morimiya.jpg

8/16(水)は、長野県は栄村・津南町エリアのガイドタクシーなどを展開する、森宮交通の代表取締役社長 山岸博之さんに、夏~秋の超おすすめ"シャトル便"について電話で伺いました。

自然豊かな奥信越で事業を展開する森宮交通さん。とくに「さわやか信州 観光ガイドタクシー」は専属のドライバーがタクシーの運転はもちろんのこと、観光ガイドやツアーコンダクター、エスコートアシスタント、カメラマンなど5つの任務に携わります。湿地帯の高山植物やブナ林が美しい野々海高原や秘境 秋山郷はとくに人気のツアーとなっています。そんな森宮交通さんが今年大プッシュするのが、「秋山郷シャトル便」!秋山郷は秘境の名に相応しい手付かずの自然が数多く残るエリア。ただどうしても道が狭かったり交通の便が悪かったりと、行きたくても行けない!という方も多かったはず。そんななか登場したのがこのシャトル便で、午前10時10分にJR森宮野原駅を出発。途中 津南町役場で停車しますので、上越新幹線を利用される方は越後湯沢からの路線バスを利用すればここから乗車できます。バスはいよいよ秘境秋山郷の各スポットへ♪ボランティアガイドや運転手さんによる案内もあるそうです。目的地となる切明温泉(河原の温泉)では"スコップを使って手作りの露店風呂"が楽しめます!切明温泉は約1時間のたっぷり滞在で、復路も往路と異なるスポットを巡ります。午後4時に津南町役場着。路線バスに乗って越後湯沢に行けば午後5時43分発の上越新幹線に乗車可能!終点 森宮野原駅まで行く方はJR飯山線で北陸新幹線 飯山駅にも行けます♪
さらにさらに!!前回番組で紹介した、木島平村にある『カヤの平』と『秋山郷 切明温泉』を繋ぐ「高原シャトル便」が現在運行していますが、実はこのシャトル便と「秋山郷シャトル便」は切明温泉で連絡してるんです!つまり、北陸新幹線飯山駅から「高原バス(木島平)」を使って切明温泉へ。切明温泉からは「秋山郷シャトル便(復路)」を使って秋山郷スポット巡り。帰りは上越新幹線で帰る・・・なんて使いかたもできちゃうんです!シャトル便はともに完全予約制で11月5日(高原シャトルは10/29まで)まで運行しています!


そんな、森宮交通から今日はリスナーの皆さんへプレゼント!

津南町の地酒!「水の郷」を3名様にプレゼント!
※未成年者の応募はできません 応募の際「年齢」を明記してください


[応募方法]
応募は、メール・FAX・ハガキのいずれかで、お名前・年齢・ご住所・電話番号・番組への感想を添えて、

〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-10-7むさしのFM
「THE信州・耳より情報 森宮交通」プレゼント係

メールは、present@musashino-fm.com
FAXは、 0422-22-9090

までご応募下さい。


締め切りは、8月22日(火)到着分。尚、応募多数の場合は抽選となり、
当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

どしどしご応募ください!


☆☆信州・長野の観光情報は「THE信州」をチェック!!!☆☆