DSC05443_R.JPG

商店会情報(提供:武蔵野市商店会連合会)
放送は毎週金曜日の午前11時30分から10分間。地元で話題のお店や企業の方をお招きしています。

9月15日(金)は、吉祥寺ビストロ パッサテンポの代表、深間内 靖さんにインタビューしました。

武蔵野市のお土産「むさしのプレミアム」認定商品 パッサテンポのマドレーヌ。売りきれで、涙をのむことも多々あります。なぜこんなにおいしいのか?深間内さんをスタジオにお迎えしてお話を伺いました。

吉祥寺に生まれ育った深間内さんは、この街の人の好みや雰囲気も熟知されている方。そんなエッセンスも加えて、フランスの伝統的なレシピで厳選素材を使用し、時間をかけて作られています。
だからこそ、しっとりきめ細かく、ずっしりとした重さなのにぺろりと平らげてしまう飽きのこないおいしさになるのですね。
マドレーヌはパッサテンポのお店以外でも、パッサテンポのホームページやコピス吉祥寺の三浦屋でも手に入ります。そのおいしさをご存知の方は、地方発送やお土産にパッサテンポのお菓子を贈られているそうです。

「パッサテンポ」お店についても伺いました。フランスやイタリアの路地裏にある美味しいビストロのイメージのお店。ランチ営業は気軽に食べられるメニューを中心に。
夜は、美味しい季節のメニューが日替わりで登場です。特に夜のコースは、シェフが旬のもの・その日の素材を大切にメニューを作りますので、ワクワクしながらお店のドアをくぐる常連さんも多いとか。
「行きつけの美味しいお店を持つ」ことは実は 私の憧れでもあったのです。
詳しくは、放送とともにホームページをご覧ください。
川崎亜有子

番組の内容はこちらのポッドキャストからお聴きいただけます。(サービス内容などで日程が終了する場合がありますので、あらかじめご了承の上、詳しくは各店舗企業までお問い合わせください)


*この番組ではお店・事業をPR頂ける出演者を募集しています。費用は無料。お気軽にむさしのFMまでお問い合わせください。