商店会情報 12月17日 Sreamy(スリーミー)

blog(ブログ)

商店会情報(提供:武蔵野市商店会連合会

放送は毎週月曜日の午前11時15分から10分間。地元で話題のお店や企業の方をお招きしています。

12月17日は、焼き菓子のお店『SREAMY(スリーミー)』オーナーのイイダクリコさんにインタビューしました。
市内の女子大通りにあるレンガの建物。そこから、時間になると良い香りが漂ってきます。クッキーやケーキが焼きあがる時のあの甘く香ばしいにおい。焼き菓子の『SREAMY』はクッキー一枚から買うことができるお店です。素材に強くこだわり、人気の「アーモンドサブレ」にはアーモンドがザクザクはいっているし、甘さ控えめバナナブレッド「シンプルバナナ」はバナナがふんだんに使われた優しい味ですが、クルミなどナッツが入っていないのが特徴。ここはオーナーのイイダさんのこだわりです。私もいただきましたが、ややもっちりとした食感にお腹と心が大満足でした。あきない味、どこかほっとする懐かしい味。忙しくて目が回りそうな時のブレークタイムに、この焼き菓子たちを口にしたら…いつもの自分に戻れそうです。
「お菓子にもいろいろなものがある。私は、特別な時のお菓子〈ハレ〉ではなく日常の〈ケ〉のお菓子をつくっていきたい。」と微笑みながらお話してくださったイイダさん。
お店には人気定番の焼き菓子と季節の焼き菓子などが並びます。この時期はアップルジンジャーマフィンもおすすめです。リンゴのおいしい時に登場します。並ぶとすぐに売れてしまう幻の「キッシュ」は、出会えたらすごくラッキーですよ!
イイダさんは、「一人でお菓子を焼いて、材料の仕入れから販売、諸々をやっているため、お客様をお待たせしてしまったり…というのが心苦しいです」と話していました。
男性や、お子さんのファンも多く、リピーターがどんどん増え、今シーズンのクリスマスタルトは早々に予約がうまってしまいましたが、甘さが控えめで素材の味をしっかり味わえるお菓子を一度ご賞味あれ。

詳しくはHPをご覧ください。

番組パーソナリティー:川崎亜有子

番組の内容はこちらのポッドキャストからお聴きいただけます。(サービスやメニューは、日程が限られている場合がありますので、詳しくはお店・企業までお問い合わせください)

*この番組ではお店・事業をPR頂ける出演者を募集しています。費用は無料。お気軽にむさしのFMまでお問い合わせください。