• HOME
  • プレゼント
  • 【受付終了】THE信州・耳より情報!信州 中野市 からリスナープレゼント!

【受付終了】THE信州・耳より情報!信州 中野市 からリスナープレゼント!

プレゼント

フリーペーパー「THE信州」発行 長野デザインセンター提供の『THE信州・耳より情報!』

2/7(木)は、長野県は中野市の情報を、信州なかの観光協会の保科陽子さん、JA中野市営農部の三井英樹さんにスタジオにお越しいただき伺いました。

信州 中野市は北信州の中心部にあたる場所。隣は野沢温泉や斑尾高原など豪雪地が近いものの中野市は比較的雪は少ないエリア。音楽家の中山晋平や高野辰之は中野市の出身で、中野市はまさに童謡・唱歌のふるさと。日本の原風景が広がります。そんな中野市といえば、リンゴやさくらんぼ、ぶどう、梨といった果物や、きのこ類が有名!なかでも えのき茸 は全国生産量トップクラス!”えのき氷“はブームにもなりましたね。JA中野市ではそんな えのき を使った加工品も多く手掛けていて、一押しが「えのき茶」!緑茶に粉末えのきが含まれたもので、原材料全体の25%(15g)ほどが入っているそうです。口に含んでよーく味わえばうっすらえのきの香り♪緑茶との相性もよくすっきり美味しいお茶です♪パッケージには えのきのキャラクター「えのたんとキノコフレンズ」が描かれていますので、お土産にもピッタリです(中野市ではコンビニでも売っているそうです) また春からはさくらんぼのシーズン。ジューシーで甘みと酸味のバランスが絶妙!5月からは「さくらんぼ狩り」も楽しめ毎年多くのお客様で賑わいます。中野市の春の風物詩もおさえておきましょう!”土びな(土人形)”が主役となる「中野ひな市」が今年も開催されます。

中野市では古くから良質な粘土が取れたこともあり、土人形の制作が盛んに行われてきました。面白いのが、京都から伝わってきた奈良家による〝中野人形”と、愛知県から伝わってきた西原家の”立ヶ花人形”のそれぞれ流派があるんだそうで、それぞれ特徴が異なります。土人形は一つ一つが手作りのため地元の方でも手に入らないものだそうで、そんな貴重な土人形が抽選販売されるのがこのイベント。毎年全国から土人形ファンが集まります。関連イベントもありますので、この機会に是非足をお運びください。そのほか、5月末になりますとこちらも恒例の「なかのバラまつり」が開催されます。850種3000株という色や形が異なる美しいバラをお楽しみください!バラ関連のお土産やフードもお忘れなく!

そんな、中野市から今日はリスナーの皆さんへプレゼント!

JA中野市から「きのこセット&えのき茶(500mlペットボトル)」を10名様にプレゼント!

 

※写真はイメージです

 

[応募方法]
応募は、下記「応募フォーム」・FAX・ハガキのいずれかで、お名前・ご住所・電話番号・希望プレゼント名・番組への感想などの必要事項を明記の上、

〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-10-7むさしのFM
「THE信州・耳より情報 中野市」プレゼント係

FAXは、 0422-22-9090

までご応募下さい。※応募フォームからのご応募の場合、受付完了のメールが自動配信されます

締め切りは、2月13日(水)到着分。尚、応募多数の場合は抽選となり、
当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

どしどしご応募ください!

☆☆信州・長野の観光情報は「THE信州」をチェック!!!☆☆

応募は締め切りました