2019年度後期成蹊大学メディア・リテラシー演習記録 第6回 2019/10/26

blog(ブログ)

演習6回目となる本日は振り替え授業日で、昨日の5回目に続き、各チームに分かれ、先週作成した番組企画書の検討、練り直しを行いました。子育てに関する番組を作成したいと考えている私たちの班は、実習室を飛び出しフィールドワークへ。向かった先は、この日武蔵野市役所で開催されていた『第18回武蔵野市子育てフェスティバル』。週末ということもあり、会場は多くの親子連れで賑わっていました。

学生の自分たちにとって、これまでその大変さや問題などをイメージしづらかった「子育て」というテーマ。しかしこのイベントに赴き、武蔵野市役所職員の方や病児保育施設に勤める看護師の方からお話を聞くことで、リアルな子育て事情が見えてきました。また、会場に設置されていた子育て支援団体の紹介パネルなどから、武蔵野市が子育て支援に力を入れていることを知りました。​

実習室に戻ってからは、フィールドワークで得た情報を基に企画について話し合いました。イベントの見学を経て率直な意見を出し合うことができ、内容の方向性も固まりました。他班にとっても、実りある回だったように思います。​

番組完成に向けて、次回以降も頑張ります!(Y.H)​