• HOME
  • プレゼント
  • 【受付終了】THE信州・耳より情報!黒澤酒造からリスナープレゼント!

【受付終了】THE信州・耳より情報!黒澤酒造からリスナープレゼント!

プレゼント

フリーペーパー「THE信州」発行 長野デザインセンター提供の『THE信州・耳より情報!』

9/18(金)は、長野県は佐久穂町にある酒蔵  黒澤酒造株式会社 代表取締役社長の 黒澤孝夫さんにお電話で伺いました。

長野県の東部、南佐久郡に位置し、町の中央部には日本一長い川、千曲川が流れる佐久穂町。黒澤酒造は安政5年(1858年)創業の酒蔵。まさに地域に根付いた酒蔵で、酒米はむろん長野県産。水は蔵内にある深井戸2本から湧き出る水をブレンドして使用しているそう。また、近年は酵母を増殖する行程(酒母)において、人口の乳酸を投入する「普通速醸」が一般的ですが、黒澤酒造では自然の空気中に存在する天然の乳酸で清酒酵母を純粋培養する伝統的な技法「生酛造り」にこだわっているそうで、先の速醸よりも倍ほどの手間と時間をかけて酒造りをしています。地元の皆さんにも愛されている「井筒長」、生酛造りにこだわった「マルト」、アメリカを主に海外でも注目されている『KUROSAWA(黒澤)』といった銘柄をつくっていますが、いずれも「甘・酸・辛・苦・渋」という酒のうまみ(五味)を引き出した酒となっています。中でも9/9に解禁された“秋限定”の「ひやおろし」や「秋あがり」に注目!

「井筒長特別純米ひやおろしダム熟」は、南佐久産契約栽培酒米“ひとごこち”を醸した生粋の信州酒で、くちあたり柔らかく心地よい吟香と味わいの特別純米酒です。県営余地ダムの管理用のトンネルを利用し、エネルギー負荷なく貯蔵されたものなんですって!また、「㋣礎 純米吟醸生酛造り秋あがり無濾過原酒」は、黒澤酒造さんがこだわり生酛造りによるもので、自社栽培米を使用。歴史と伝統の礎を築くような、しっかりとした味ながら、のどごしの柔らかさと独特な酸味のお酒です。オンラインストア もありますので、 伝統と技術がつまった日本酒を味わってみてください。

そんな、黒澤酒造 から今日はリスナーの皆さんへプレゼント!

秋限定!「井筒長 特別純米ひやおろし ダム熟(720ml)」を5名様にプレゼント!
※未成年者の応募不可/応募の際に年齢を明記

 

[応募方法]
応募は、下記「応募フォーム」・FAX・ハガキのいずれかで、お名前・ご住所・年齢・電話番号・希望プレゼント名・番組への感想などの必要事項を明記の上、

〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-10-7むさしのFM
「THE信州・耳より情報 黒澤酒造」プレゼント係

FAXは、 0422-22-9090

までご応募下さい。※応募フォームからのご応募の場合、受付完了のメールが自動配信されます

締め切りは、9月24(木)到着分。尚、応募多数の場合は抽選となり、
当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

どしどしご応募ください!

☆☆信州・長野の観光情報は「THE信州」をチェック!!!☆

応募は締め切りました