• HOME
  • プレゼント
  • 【受付終了】6/4 THE信州・耳より情報!松本市からリスナープレゼント!

【受付終了】6/4 THE信州・耳より情報!松本市からリスナープレゼント!

プレゼント

フリーペーパー「THE信州」発行 長野デザインセンター提供の『THE信州・耳より情報!』

6/4(金)午後の回は、長野県 松本市 の情報を、アルプスリゾート整備本部 丸山健太 さんにお電話で伺いました。

上高地・乗鞍高原・白骨温泉・沢渡・奈川・槍穂高といった山岳エリアの整備や観光促進をするアルプスリゾート整備本部。日本屈伸の山岳リゾートとして知られるエリアですが、今日は上高地と乗鞍高原をピックアップ♪上高地でといえば、透きとおった美しい梓川と、雄大な北アルプスの山々を臨む国立公園。 特別名勝・特別天然記念物にも指定されていて、美しいあるがままの自然の姿が残されています。

夏は避暑地として大変賑わいますが、本当のおすすめは梅雨時。雨に濡れた新緑がとても神秘的なんだそうですよ。大正池から河童橋まで(約1時間30分)をゆっくり散策するのは定番ですが、その先の明神や徳沢にも足を運ぶと、さらに上高地の魅力に出会えますので、大自然の中に溶け込んで、癒されてください!そして、乗鞍高原。こちらは乗鞍岳の麓に広がる高原で、標高は1200m程度。同じく夏は避暑地として人気ですが、4月下旬から 「春山バス」が運行。山頂に向けて除雪作業を行なうことで通れるようになった道路で、その作業中にできる「雪の回廊(雪の壁)」は豪雪地帯の産物。

これまでは中間エリアの位ヶ原(標高約2,300m)まででしたが、明日6/5からは大雪渓・肩の小屋口(標高約2,700m)まで延長!雪の壁は10mほどもあるそうです♪楽しみですね~ また、夏シーズンはやっぱり登山がおすすめ。

乗鞍岳は3,000m級の山でありながら、“気軽に行ける山”なんです!っというのも、標高約2,700mまではバスで行けちゃうからなんです。登山をされない方もバスで2,700mの世界へ!高山植物にも出会えますよ♪

そんな、松本市 アルプスリゾート整備本部 から今日はリスナーの皆さんへプレゼント!

上高地旅のお供に♪「上高地ポンチョ&上高地MAP&星座早見表」を5名様にプレゼント!

 

[応募方法]
応募は、下記「応募フォーム」・FAX・ハガキのいずれかで、お名前・ご住所・電話番号・年齢・番組への感想などの必要事項を明記の上、

〒180-0004武蔵野市吉祥寺本町1-10-7むさしのFM
「THE信州・耳より情報 松本市 アルプスリゾート」プレゼント係

FAXは、 0422-22-9090

までご応募下さい。※応募フォームからのご応募の場合、受付完了のメールが自動配信されます

締め切りは、6月10日(木)到着分。尚、応募多数の場合は抽選となり、
当選はプレゼントの発送をもって代えさせて頂きます。

どしどしご応募ください!

☆☆信州・長野の観光情報は「THE信州」をチェック!!!

応募は締め切りました