• HOME
  • blog(ブログ)
  • 発信!わがまち・武蔵野人 2021/9/10 第1017回  飯田恭子さん(ハモニカ横丁「珍来亭」オーナー)

発信!わがまち・武蔵野人 2021/9/10 第1017回  飯田恭子さん(ハモニカ横丁「珍来亭」オーナー)

blog(ブログ)

金曜午後4:10~4:30 (再放送は土曜朝10時) (当面、電話インタビュー形式です)
インターネット同時放送、また過去のゲスト出演は「むさしのFM」HPからポッドキャストでいつでも聴けます。

インタビュアー 田中知子

田中 知子

2021/9/10 第1017回  飯田恭子さん(ハモニカ横丁「珍来亭」オーナー)
ハモニカ横丁「珍来亭」の創業は昭和26年、今年4月で70年を迎えた。珍来亭のルーツは戦前祖父が新宿の中村屋辺りを屋台を引いていたのが始まり。祖父、母、そして現在は自身と妹の二人で継いでいる。母は自身が生まれた時から店で働いていたので商売は母の背中を見ながら教わった。人気メニューはラーメン35円時代から今でも続いているが、珍来亭名物「醤油ラーメンとチャーハン半分のセットメニュー」が代表的人気メニュー。野菜あんかけラーメン、油ラーメンも好評。チャーハン・餃子・ポーク肉丼はテイクアウト出来る。親子5代のお客様、学生時代に食べた味を懐かしがるお客様、そんなお客様と共に歴史を大切にしながら「安くて美味しい」心温まる珍来亭を守り続けていきたい。吉祥寺北町在住。