成蹊大学メディア・リテラシー演習

成蹊大学文学部の学生が、コミュニティ放送の番組制作を通して、自ら情報を発信する作業を体験することにより、メディア・リテラシー=「あたえられた情報を鵜呑みにするのではなく、主体的に選び取り、意味づけていく能力」を育むことを目指して実施しています。

放送日2017年1月13日
内容武蔵野市とルーマニア・ブラショフ市との交流のきっかけを作った指揮者の曽我大介氏にインタビュー生放送。(音楽著作権の都合、番組の最後で紹介している楽曲は収録されていません。予めご了承ください。)
http://www.musashino-fm.co.jp/photo-libraly-782/seikei-media/